2008年09月05日

不眠症の治療

ここでは不眠症の治療についてご紹介してみたいと思います。

まず、認識してほしいことは不眠症とは永久に続くものではないと言うことです。「眠れない。眠れない。」と不眠症のことを考えれば考えるほど余計眠れなくなってくるものです。
しかし、治るものだと思うと気持ちにも余裕がでてきていい方向に進む可能性があります。

不眠症を改善していくためには生活面の改善が大切になってきます。それでも不安だと思う方は病院での治療を併用するなど、適切な対応をしてみるなどしてもいいと思います。

それではどうやって生活面の改善をしていくかと言うと、簡単に言うと眠りやすい環境を作るようにしましょう。
暑すぎたり寒すぎたりすることが原因であれば温度調節をしてみる。明るすぎるのであれば遮光カーテンを使用するなど光の調節をしてみる。
など、不眠症の原因になっていそうな事を排除していくようにしましょう。

また、眠れない原因がストレスから来ているのであれば、ストレスを解消するためにも音楽を聞いたり、お風呂に入ったり、趣味に没頭してみたりするなどしてリラックスするよう心がけてみましょう。

上記のように生活面を改善してみてもまだ、不眠が続くようであるのならばお医者様に相談してみましょう。

病院による治療になると精神面を治療すること、薬によって治療することが主な治療方法になります。
薬だと主に睡眠薬が処方される場合が多いですが、用法や容量など医師の指示を聞いて服用することが大切です。
posted by (屁)理屈オヤジ at 23:32 | TrackBack(0) | 不眠症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。