2008年09月05日

睡眠薬以外で不眠症治療

不眠症の治療というと、なんとなく睡眠薬を使って眠らせてしまうという薬物治療が主流なのではないかと思ってしまいがちですが、薬物に依存するのは嫌だと感じる人もいると思います。ここでは薬物を使わなくてもできる不眠症対策の治療方法をご紹介したいと思います。

まず、睡眠による環境を整える必要があると思います。食生活や生活リズムなど不規則になりすぎずによい方向に整えていくようにしましょう。自分で思い当たるリズムの悪さなどを思い返し、一つ一つ改善していくことが不眠症対策に繋がってくると思います。

次に、リラックスすることが大切です。神経質な人、思いつめるタイプの人は特に不眠症になりやすいと思いますので、心身のリラックスをするように心がけましょう。リラックス法ですが、自分の好きなことをしたり、お風呂にゆっくり入ったり、お医者さんに指導してもらった方法を試してみたりなどさまざまあると思います。

仕事上、昼夜が逆転して生活している人も多いと思います。こういうように時間帯がずれてしまっている人の治療方法として高照度光療法という方法が用いられることがあります。これは生体リズムを意図的にずらしていき、本来のリズムに戻していくという方法です。人間の体内リズムというのは、太陽光という光が大きく関係しているために、こういう方法を使用してリズムを通常の状態に戻していきます。

このように、薬物を使わなくても治療できる方法はありますので、お医者様に相談をしてみるようにすることをお勧めします。
posted by (屁)理屈オヤジ at 23:32 | TrackBack(0) | 不眠症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。