2008年09月05日

不眠症対策して快眠を得よう!

不眠症で悩んでいる人は意外と大勢いると思います。対策があるのであれば対策して、快眠を得たいものですよね。

ここで、よい快眠を得るための対策法をご紹介したいと思いますので参考にしてみてください。

基本的に体を冷やしてしまうとぐっすり眠ることができません。
ですから体を冷やさないようにすることが大切になってくると思います。

冬であれば、暖房器具などで部屋を暖めたり、お風呂に入って体を暖めたり、薄着をしたりしないなどがいいと思うし、夏であってもクーラーをガンガンにかけすぎたり、薄着で眠ってしまうようなことをしたりするのを控えたりするようにすることが大切になってくると思います。

上記のようなことは体を外から守る方法ですが、体の内側から暖めるということももちろん必要です。
体の内側から温めるためには、食生活に気を付けなくてはなりません。できるだけ冷たいものや刺激があるものは避け、温かいものを摂取するようにしましょう。

また、お風呂に入るのも効果的です。熱いお湯に入るのではなく半身浴ができるくらいの温度でゆっくりあたたまりましょう。熱いお湯だと体が熱くなりすぎて逆に眠れなくなってしまう可能性があります。

体が温まると血行が促進され、気持ちもリラックスしてくると思います。
布団に入ってすぐ眠ることができるようになると熟睡もできるようになり、快眠へと繋がるようになると思います。ですから、ぜひ試してみてはいかがでしょうか。
posted by (屁)理屈オヤジ at 23:32 | TrackBack(0) | 不眠症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。